スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

わらアート

日常
12 /07 2016
毎年、県内で披露される田んぼアート。
今年は絵柄が某ゲームのキャラクターということで話題となり、
展望台がなんと2時間待ちっ!
今までそんなことはなくすんなり見られたのですが、さすがです。
しかし、暑い中そんなに並ぶ気力はなく今年は見送り。
今になって刈り取った稲わらで作られた
わらアートをそそくさと見て来ました。




gyouda2.jpg

キングスライムは1トン、スライムは100キロのわらを使ったそうですよ。
キングスライムは中に入れます。
田んぼアートは色々な種類の稲を使うので茎の色もそれぞれ。
わらアートではその微妙な色の違いを生かし上手く使われていました。
田植えは多くの部分を人の手で行われ大変そうですが、
(図柄が細かければ細かいほど
違う色の苗を使うし機械が入れないので)
アート作りも大変そうです。
作られた方々の情熱に頭が下がります。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

Sora

FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。