初めての狂言

日常
06 /10 2015
先日初めて狂言を生で観ました。
野村萬斎さんとお父さまの万作さんが
県内で狂言の公演をやってくださるようになってから3回目。
それまではなかなかチケットを取ることが出来ず
ようやく夢が叶いました。
3度目の正直!
やっぱり舞台は生で観るのが良いですね。
狂言は人間のおかしみやちょっとした悲しみを
独特な言い回しと共に演じるのですが、
昔も今も人の心は変わらないものだな~と思います。
それに歌舞伎よりひとつひとつの演目が短いですから、
気持ちがちょっとラクです。
写真は狂言の舞台。記念に一枚だけパチリ。




しかし、会場で気になったのは・・・
これ

anne-1.jpg

「赤毛のアン」のお芝居のチラシ。
注目はマリラ役。
なんとアニメでアンの声を担当されていた山田栄子さん

anne-2.jpg


何か感慨深いものがありますねぇ・・・(しみじみ)

しかし・・・公演の一週間後にお金を使う予定があるので、
お芝居を観に行くのは・・・
「舞台は生で観るのが良い」などと言いながらこんな状態;
言葉ではいくらでも偉そうに言いますが、実際は・・・



拍手をありがとうございました。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

Sora

FC2ブログへようこそ!