スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

布団

日常
01 /26 2015
花穂

おかげさまでインフルは治まりましたが、そのあとすぐに普通の風邪をひき
家族はウィルス性胃腸炎になりました。
ようやく職場へ復帰したら、おじいちゃんが入院しているという人が
そのおじいちゃんが危篤状態になったとのことで、数日お休みを取りました。
私がその人の代わりに入ることになったので、今月はもう休みなしです。
でも、私がお休みしている間に皆さんにお世話になったので
これはお互いさまですね。


寝込んでいる時につらつら・・・、少し前に読んだ本のことを思い起こしておりました。
江戸時代後半、ある旅人が東北地方を旅していました。
季節は冬。日本海側です。
旅館でもなんでもないお宅に泊めてもらった時のこと。
「これで寝て下さい」と出されたのが乾燥させた海藻。
その中にくるまって寝たのだそうです。
閉めたはずの扉のすきまからは吹きつける雪が入ってきて
寒くて寝られなかったそうです。

乾燥させた海藻かぁ・・・
保温性はどうなんでしょうね?
昔は綿自体が高価なものだったので、布団といっても
身の回りのものを布団代わりにしていたのでしょう。
その家には小さな子どももいたのですが、
もちろん子どもも海藻で寝たのでしょうね。
それにしても海藻じゃ寝られないと思いますよ(涙)
この旅人、旅の途中によく風邪をひいて寝込んだことを
書いていますが、何度も、何日も寝込んだことを書いています。

温かな布団にくるまりながらそんなことを思い出し、
申しわけないような思いになりました。
その旅人、インフルエンザになっていたんじゃないだろうか?
もしかして。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

Sora

FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。